ROAD to AVALON

そして、
アーサー王伝説は闇に堕ちる
2024511日(土)〜12日(日)
東京ガーデンシアター

Introduction

いつもREADING HIGHを応援していただいて
ありがとうございます。
そして、初めましての方、ようこそ
READING HIGHの世界へお越しくださいました。

今日まで最高のスタッフ&キャストと共に、
朗読の概念を覆す作品を
目指して参りました我々ですが
このたび東京ガーデンシアターという、
おそらく朗読劇史上最大規模の劇場で
音楽朗読劇を上演することになりました。
演目は、世界中の子どもたちに愛され、
語り継がれてきたファンタジーの王様。
「アーサー王伝説」をテーマにしたものとなります。
ご承知の方も多いと思いますが、
このアーサー王伝説、
一人の作家によって書かれたものではありません。
国も民族も越え
この物語を愛する様々な人の手によって
創作が重ねられてきました。
ですから、数多のバージョンがあります。
なぜ、この物語はここまで
人を惹きつけるのでしょうか?
それは、このファンタジーの根幹にある
アーサー王や円卓の騎士、魔法使いに、
湖の乙女といった魅力的なキャラクターが
あるからに他なりません。
そして僕も、数百年にわたって
この物語に携わってきた夢想家の一員に
なろうと思いました。
当然、今まで通りのアーサー王伝説を作る気なんぞ、
毛頭ありません。
本作のタイトルになっていますAVALONとは、
傷ついたアーサー王が
「その傷を癒すために眠りについた妖精の国」
とされていますが
僕は、AVALONは「冥府」
なのではないかと思うのです。
本作に登場するアーサー王は、
すでにエクスカリバーに拒絶され、
剣を握ることができなくなっています。
老齢の魔法使いマーリンにかつての能力はなく
円卓の騎士達には亀裂が入り
湖の乙女は、人の目には見えない存在と
なってしまっています。

ROAD to AVALON

そう
これは「栄光あるアーサー王伝説」が
「終末」へと向かう物語なのです。
音楽監督は、これまでもREADING HIGH を
支えてきた天才・村中俊之。
そしてスタッフという名のアーティスト達に
ささえられながら
朗読劇という固定概念の岩に突き刺さった
エクスカリバーを、今、抜き取り
前代未聞の音楽朗読劇を
お届けしたいと思っております。
伝説の目撃者になるために、
ぜひ劇場へお運びください

原作・脚本・演出・作詞
藤沢文翁

Story

岩に突き刺さった「エクスカリバー」
この(つるぎ)を抜いたものが次の王となる。

その刃は全てを薙ぎ払い、その鞘は
(あるじ)を不老不死とするもの。
少年はその剣を抜き、
王となる運命(さだめ)を得た。
少年の名はアーサー
「過去の王にして 未来の王」と称される
アーサー王である。
その(つるぎ)に認められし王は、
多くの仲間を得た。
円卓の騎士である。
円卓は上座もなく下座もない
座る騎士すべてがアーサー王の下、平等であった。
アーサー王はエクスカリバーを手に
円卓の騎士たちと数多の戦いに勝利し
伝説の人となった。
しかし、異変はある日訪れた。
アーサー王の髪に一本の白髪が生えた。

持つ者を不老不死とする
エクスカリバーに認められし者に
「老い」が訪れた。
そう・・・アーサー王は
エクスカリバーに拒絶されていた。
かつては体の一部ように動いていたエクスカリバー。
今は触っただけで、
全身に雷が走るような痛みに襲われる。

エクスカリバーに認められしアーサー王は
ただの人となってしまった。
そうなれば、アーサー王の王国は崩壊し
再び戦乱の時代へと逆戻りしてしまう。

これは、アーサー王伝説が終焉を迎える、
ほんの少し前の物語である。

Movie

Ticket / Access

会場:東京ガーデンシアター(東京都江東区有明2-1-6)
公演日時:2024年5月11日(土)~12日(日)

2024年5月11日(土)
2024年5月11日(土) 夜の部 開場 17:00 開演 18:00
2024年5月12日(日)
2024年5月12日(日) 昼の部 開場 11:30 開演 12:30
夜の部 開場 17:00 開演 18:00

■ チケット発売

プレイガイドチケットぴあ
チケット(税込)プレミアムシート ¥23,000 (前⽅席、プレゼント付) / 指定席 ¥12,000
受付期間2024年2月19日(月)12:00~3月3日(日)23:59迄
チケットぴあ「プレイガイド最速先行」受付
会場:東京ガーデンシアター

【公演に関する注意事項】

  • ※劇場内では咳エチケットにご協力ください。
  • ※公演情報などに変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※出演者並びにスケジュール変更の場合でも、他公演への変更・払戻しはいたしかねます。何卒ご了承ください。
  • ※公演中止の場合を除き、他公演への変更・払戻しはいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。
  • ※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
  • ※出演者の入待ち・出待ちはできません。また、出演者に対してのお祝い花やお手紙、差し入れなどのプレゼントのお預かりはできかねます。
  • ※客席を含む劇場内に、収録用カメラが入る可能性がございます。客席が映り込む場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※上演中の客席内でのご飲食は、ご遠慮いただいております。
  • ※車椅子でご来場予定のお客様は、あらかじめチケットをご購入の上、公式のお問い合わせメール(info@kmmusic.co.jp)宛に、公演1週間前までにご連絡ください。ご観劇当日、係員が車椅子スペースまでご案内いたします。
  • ※主催者の同意なく、チケットを有償で譲渡することは禁止いたします。
TOPへ